· 

樹の人

焚き付け用の杉葉を拾う
焚き付け用の杉葉を拾う
10月に入り、朝晩涼しくなりました。
山の生活では
そろそろ薪ストーブの準備をします。
森へ 枯れた杉の落ち葉を拾いに行きました。

紅葉手前の色とりどりの葉っぱたち。
先日の台風で落とされた葉が
絨毯のように広がって綺麗だなあと…
しばし森を感じていました。

鳥のさえずり
虫の羽音
そよ風に揺れる樹々
太陽の光 温もり
肌に感じる風の通り道
優雅に流れる雲
豊かな時
大地には何でも在る
地球に生きている醍醐味

豊かさを感じながら
杉の葉を拾っていると
ふと"樹の人"というメッセージが。

樹の人?
頭を上げ、樹々を眺めていると
それは主人のことでした。

私の夫は樵(山師)です↟
とにかく樹と触れ合いたい人。
樹に対する尊敬の念を持っていて
森や山に守られ、
自然の厳しさや豊かさ
大地に根ざすことの尊さを
感覚的に知っています。
一緒にいて安心感があるのは
そのためかもしれません。

今世では男女としての御縁でしたが、
過去には森の精霊や木霊の関係があったのかなと
思い出したような出来事でした。
(私がムーミンに似てると言われるのもこのため ^^;)

私が山や森 自然に対して抱く 感謝と敬意は
同じように 自然と夫に対しても抱いているようです。

宇宙・大地・人…
全ては自分が創造している愛の世界
ワンネス(全てはひとつ)として
成り立っている所以でもあるのです。

Mariko
↟↟↟
Tree earth 木と星 /Yosuke Miyagawa
伐採・枝下ろし・剪定
ロープアクセス技術を使って、人力高所作業を行う。
地上作業から樹上作業へ
樵の更なる可能性が広がっている。
↟↟↟